サービス内容

      

当事務所が提供するサービスと料金の紹介ページです。

サービス一覧

■税務顧問(法人・個人)

年間を通じた継続的なサービス提供を受けられ、契約期間中は随時に税務相談を行なえるサービスです。顧問契約は月額で数万円の顧問料が発生しますが、スポット契約と異なり、通期でいつでも会社や個人の税務サポートを受けることが出来ます。単年度ではなく複数年に及ぶ関与を希望される場合はこちらです。顧問契約には下記の業務が含まれます。
※決算業務は決算月前後に発生する年次の業務であり、月額の顧問報酬料とは別に、決算料金が年度末のご請求にて発生します。

標準で含まれるサービス

◎月次業務
・定期面談(ご来所またはお客様の元へ訪問による相談) ・作成帳簿の月次チェック 
・月次決算書の作成、月次監査(訪問時の帳簿レビュー)
◎税務署への各種届出書作成(随時)
◎決算業務
・事前打ち合わせ ・決算前の帳簿通期レビューと決算修正対応
・決算申告書作成・提出 ・フィードバック(決算の講評、翌期の納税資金対策など)
◎その他
・資金繰り表、事業計画書作成サポート ・償却資産税申告書の作成及び申告
・会計ソフトの導入支援(弥生会計、Freeeなど)、会計ソフトの入力指導
・節税対策のご提案 ・金融機関のご紹介(融資サポート)

具体的な流れ

毎月~6ヶ月に1回のご訪問により月次決算のチェックとご報告をします(訪問回数は当方の提案を元にお客様にてお選びいただけます)。
顧問契約のお客様は契約期間中、無制限で電話(又はメール)でご相談が可能です。初回の面談において、お客様の会社規模と人員数を伺い、コストベネフィットを検討したうえで、記帳代行(帳簿付けを事務所に任せる)か自計(自社で帳簿付けを行なう)のどちらが良いかご提案します(既にお客様が決められている方針があればそちらに従います。)。
新たに自計化をご希望される場合は、お客様にあった会計ソフトの選定と、導入支援、入力指導まで日々の帳簿付けが行なえる環境になるまで導入とサポートをお手伝いします。
一方、記帳代行をご希望の場合は月次ないし一定の頻度で、お客様の領収書や請求書など元証票を郵送いただきます。顧問サービス開始、まず月次(自計化のお客様のみ)にて帳簿のレビューを行ない、必要な修正仕訳を入力した後、月次決算書を納品します。その際、お客様の所へご訪問し実地で経営成績の講評と、資金繰り等のアドバイス、質問への回答を行ないます。税務上の届け出が必要な場合、届出書の作成・提出を行ないます。
また、従業員がいる場合、給与源泉所得税の支払、年末調整も承ります(別途オプション料金加算)。節税対策などお客様にとってメリットとなる提案は随時に行ないます。
年度末は、決算の事前対策をお伝えした後、帳簿締め(決算入力)、申告書の作成を行ないます。
なお、消費税の納税が必要な方はその対応、その他、該当有る場合、法定調書合計表の作成及び申告、償却資産申告書の作成及び申告も承ります。以上、標準料金に含まれる内容となります。

(記帳代行)

帳簿作成に必要な資料(請求書・領収書・通帳のコピーなど)をお渡し頂ければ、当事務所で会計ソフトへの入力をいたします。煩わしい作業は、丸投げして当事務所にお任せいただき、営業活動に専念していただけます。

当事務所は自計化を推進しておりますが、創業間もない方で経理まで手が回らない、会計システムの導入費用を抑えたいお客様には記帳代行を推奨しております。
ただし、お客様の事業が一定規模以上になると、自計化のコストメリットが大きくなるため、自計化を提案させていただきます。
なお、当事務所はクラウド会計ソフトの導入を積極的に推進しています。

(自計化支援)

売上・取引規模の大きい会社は会計ソフトの導入並びに入力作業等のサポートを致します。自社で入力いただくことで、リアルタイムで経営状況を把握することができますので、会社の経営管理上、自社で記帳を行えるように指導支援させて頂いております。

(税理士の変更)

「毎月会う約束なのに税理士が来ない」「問い合わせへの対応が遅い」「顧問料が高いが相談しづらい」「話や雰囲気があわない」このようなお悩みがあって税理士の変更を考えているかもしれません。当事務所では無料相談を実施しており、このようなとき、現在の顧問税理士に対するお悩みもお伺いします。

お付き合いの長い顧問税理士を変更するのは大きな決断であることは間違いありません。本来、関与年数が長い顧問税理士ほどお客様のビジネスを理解している度合いが高まるので、コミュニケーションが円滑に進み、お客様にあった節税アドバイスなどサービスの質も向上する傾向にあるはずです。一方で、関わり合いが長くなる中で、資質的な面に起因する税理士への不満が露わになり、それをぶつけ辛くなっていくことも事実です。
もし、現在契約している税理士に対する不満があれば無料相談にてお伺いします。顧問税理士とお客様との間の不満を解消するお手伝いをします。もし、税理士側と埋められない溝があるのであれば、税理士の変更を検討することも一つの手です(当事務所では強引な勧誘、安易な税理士変更の提案はしません)。

ご契約までの流れ

 

1.お問い合わせ

お問い合わせフォームにて、お気軽にお問い合わせ下さい。2日以内にご返事いたします。ご相談の日程とお時間、面談場所を調整させていただきます。平日の夜や土日もご相談受け付けは可能です。

2.初回無料の対面カウンセリング

実際にお会いして、30分~1時間を目安にお話を伺います。お困りの状況や具体的な内容など、詳しくお聞かせください。なお、事前にご相談したい内容をまとめておくとスムーズです。伺った内容を元に、必要な税務申告の内容と、ご提供できるサービスをご案内します。

3.サービス・料金のご提案

無料カウンセリングにてお伺いした内容に基づき、詳しいサービス・料金のご提案を電話またはメールでさせていただきます。サービスを開始する前に、申込書と契約書の取りかわしをお願いしています。

4.ご契約

ご提案しましたサービス・料金についてご検討いただき、ご納得頂けましたら、契約書を締結させていただきます。契約後のお支払い方法については、顧問契約の場合は月ごとの前払いとなり、口座振替による自動引き落としでご案内しています。(クレジット払いに対応しました)Squareというオンラインでのクレジット決済システムを導入しました。ご希望に応じてクレジット決済も可能です。

サービス内容画像